スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の事、これからの事

口頭試問を終え、一段落…少しゆっくりできるはず……と思いきや。私たち夫婦の2月の平均睡眠時間は多分4時間弱…と言う超多忙な日々を過ごしておりました。

忙しさの理由は、仕事その他諸々…だったのですが、ここでやっと少しご報告できる状況までたどり着きました。

まず一番のメインから。
スポンサーサイト

続きを読む

お正月

お正月は、一日は毎年恒例。ダンナさんの実家で、兄弟一家が集まりかなりにぎやか。とは言っても下戸一家。お酒のないお正月です。
なので、私は年末に飲みだめ。
30日夜は、姉夫婦とキルギス人と結婚した従姉妹夫婦(名古屋在住で、帰省中だった)と6人で、居酒屋で従姉妹会。

続きを読む

年末・年始~その2

2日目は、雲仙地獄をチラッと周って、長崎市内へ。雲仙は雪がチラついていたので、きっと寒いだろうと思ったんだけど、温泉の地熱のお陰か、意外と温かい。自然ってすごいな~~と、思ったり、でもどうして道の脇の雪は解けていないんだろう…と思ったり。2011_01022010年年末旅行0039


雲仙の山道を下ると言う事で、雪が残ってるから運転はダンナさん。
市内まで姉の一家の車と2台で移動。四海楼でちゃんぽん!と市内へ向かったんだけど(私的には中華街で食べたかったんだど…)、なんと定休日。またまたダンナさんの「お店を閉めてしまう運」力が発揮された。で、結局時間も無いからその近くのレストランへ。

入り口にホンジャマカの石塚の写真があったりして、結構期待値が上がっていたんだけど…

続きを読む

年末・年始

あけましておめでとうございます。と、すでに1月9日ですが…。何かと慌ただしい年末・年始。やっとブログ更新の時間が取れました。

今回の年末・年始はまず27日からスタート。
27日は取り敢えずお仕事。それを終えて、夕方6時に初級の学生の家に招待されていた。男の子の家なので、部屋の衛生面とか心配ではあったんだけど、それがとてもきれいで!そしてお料理もとても上手で大満足。10時前に彼らの家を後に、そのままも足でダンナさんと行橋へ高速バスで。

28日から1泊2日で実家恒例の年末の旅行。今年は雲仙に泊って翌日長崎市内へ。
朝10時過ぎに行橋を出て、まずは私の運転でスタート。お昼ごはんを食べたところで、ダンナさんと運転の交代。そこから結構雨が激しくなり、時には前も見えないほど…。運転代わってもらってて良かった!

諫早で高速を降りて、雲仙方面へ。せっかくなので島原を周る事に。
ゆっくり時間があればよかったのだけど、今回は島原城だけ。雲仙に向けて山道を登り始めると、両サイドに大量の雪が現れ始めた。昨日までは大雪だったみたい!雪はカチカチに凍っているみたいで、ハンドル切りそこなったらスリップしそうでドキドキ(ダンナさんの運転だけど…)

ホテルに着いて、少しゆっくりしてからお食事!

続きを読む

少し早いけれど…

今年一年を振り返ってみたり…。

母の入院に始まった今年。白内障の手術だったので、そんなに大したことはないと本人も周りも高をくくっていたけれど、今まで病気らしい病気をした事のない母にとっては、やはりかなり辛かったみたい。
退院してもしばらくはお風呂に入れなかったり、顔すら洗えなかったりで…。外出もできない毎日。約2週間の入院中、最後の1週間しか帰れなかったけど、それでもちっとは役に立ったかな?

そして2度目の卒業生を送り出し、4月にまた新しい学生を迎える。きっとこの繰り返し…。
新しく担任をしているクラスは、とにかくまじめな学生たち。未だにダレルことなく、コツコツしっかり努力しながら実力をつけて行ってくれている。とても楽しみ。

そして夏には念願かなって父を「カプリ島」へ連れて行く事が出来た。ゆったり目に旅程を組んだつもりだったけど、いざ現地に行くとあれもこれも見せたくなって、ついつい強行スケジュールに。父は辛かっただろうな…。
最後の最後に母のスーツケースが行方不明になり、結局出てこない…。というアクシデントもあったけれど、旅行は概ね楽しく過ごした。

その旅行から戻って3日。今度は東京でスクーリング。
国文学講義上代と国語音声学。ハードな授業ではあったけど、内容が濃く楽しい時間だった。友人たちとも再会でき、充実した1週間。ダンナさんにはまた迷惑をかけてしまったけど…

そして10月からは専任講師としての仕事がスタート。それと並行して卒論の追い込み。参考文献を読み漁り、ごちゃごちゃになった頭を整理して、論文をしてまとめて行く作業。
平日は殆ど書けず、週末に集中して書くと言う今までにないハードな日々。それでも周りの人たちの暖かい励ましに支えられ、12月8日無事完成。投函。

12月19日日曜日に最後(にしたい)カモシュウを受けて、今は結果待ち。

ざ~~と振り返っても、今年もまた充実した1年でした。

明日は仕事をして、その後学生宅でのお食事会に招待されている。
そしてその足で行橋の実家に帰省。28日からは恒例の年末の旅行。そして大みそかから宇部の実家に。

さてさて来年はどんな年になるでしょうか?3月には「卒業」の報告ができるように…

皆さんも素敵な新年を迎えて下さいね!
プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。