スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口頭試問無事終了♪

昨晩7時過ぎに東京から戻って来ました。
今回は、3日の昼過ぎに東京に着いて、ペルージャ時代の友人と2時間くらいお茶して…。この友人は1年前から同じ通信大学に入学した。何とか卒業できそうな見込みがついて、手元に残ったレポート用紙を使って頂こうと思い、持って行った。私自身も先に卒業が決まった方に頂いたりして、とても助かったので今回は私が恩返し。でも時間はあっという間に過ぎ…。バタバタと渋谷に移動して、これまたイタリア時代の友人二人とお食事。

私自身がバタバタと行って帰ると言うスケジュールだったので、今回は特に誰とも約束せずに…と思っていたのだけど、「東京に来るなら食事でも」と連絡をくれて、スケジュールを合わせて二人で来てくれた。本当にいつもありがとう。今回もタイ料理!今回は写真を撮るのを忘れてしまって!残念!!

今回会いたくても会えなかった友人も居て、とても残念。通信卒業してしまったら、なかなか会えなくなりそうでそれだけは寂しい。来月卒業式の時にまた東京に行こうと思っているので、その時にできる限り会いたいな~~。

友人との食事を終えてホテルに戻り、ダンナさんに電話。実は卒論をプリントアウトしてきたのだけど、大変な不備があった。パソコンとUSBメモリーの両方に常に保存していたのだけど、最後仕上がってそれをプリントアウトして提出したら、すっかり安心してUSBの方を更新するのを忘れていた。そしてそのUSBの方をプリントアウトしていたのだ!!!途中書きなおしたりした記憶もあり、その部分と最後の5ページ位を電話で伝えて探してもらい、プリントアウトした物をホテル宛にFAXしてもらった。ただ、FAXの調子が悪くて、後半は変な事になっていた。でもホテルのフロントの方が親切で、料金を取らずにやって下さったので再度送ってもらうのも申し訳ない…。何とか読めるのでそれで乗り切る事に。

そして迎えた口頭試問。集合は10時半で、私の順番は1番で11時からとなっていた。
一人だったら不安で仕方なかったのだろうけど、初めてのスクーリングの演習で一緒になった京都からの友人が、やはり今回卒業予定で、同じ日の同じ時間に口頭試問になっていた。だから待ち時間も彼女と一緒。話をしながら待ったので、いくらか気が紛れた。それでも10時55分くらいになったら、掌がじっとりと汗で…。

時間になり、名前が呼ばれて教室に入った。座って最初に卒論を書いた感想を聞かれた。大変だったけれど、とても良い経験になった事。昔ある友人が「卒論は大変な作業だけど、書くチャンスがあれば書いた方が良い」と言っていた意味が、自分が書いてみてすごくわかった事、そんなとりとめのない話をしてしまった。

そして内容に関する簡単な講評を頂いた。一番に指摘された事は「誤字脱字、タイプミスが多すぎる」と言う事。見直す時間も無く提出した事がバレバレ。全くお恥ずかしい。

しっかり文献を調べて頑張った事が良くわかる、と何度も言って下さり、本当に嬉しかった。
それでもやっぱり私が反省としてすごく感じている事をズバッと指摘され、ごまかしや適当は通じないと言う事も改めて感じた。

最後に「合格ですから、安心して結果を待ったらいいから。」と言うような事を言って下さった。

そしてこれから先の進路についても色々話をして下さった。迷っていた事や今やろうとしている事を少し話したら、すごく賛同して下さってそれに対するアドバイスもたくさんして下さった。

結局論文の内容に関して特に何も聞かれず、先生とお話をして終わったと言う感じだった。ただ、こんなチャンスは滅多にないので、貴重な時間だったと思う。

それから友人とランチに行こうと歩いていたら、突然名前を呼ばれ!、ビックリして見たら2年前の夏の演習でご一緒させて頂いたTさん!気付いて下さった事に大感激!Tさんにも連れの方が居たのだけれど、折角だからという事でみんなでランチ。お話を聞いていて、皆さんの知識の深さに圧倒される。私は文学については殆ど知らず、作品にしても読んだものの数は知れている。まだまだ勉強することは山積みだな~~と、卒業しても終わりではない事を改めて実感。

皆さんと別れて空港に向かう。予約した飛行機は4時半だけど、前の便が空いていたら1本でも早く帰りたいと思い急いだんだけど…。2時半くらいに空港に着いて見たら、3時と4時の便がある。でもどちらも空席なし。
で、結局予定通りの便にしか乗れなかった。
お土産を買ったりして時間を潰し、4時半に飛行機に。
6時半くらいに福岡に無事到着。ダンナさんと待ち合わせて食事をして帰宅。

ちょっとゆっくりして、お茶を飲んでいたら胃がムカムカしてきた。人ごみに出て風邪をもらったのかと心配になって早く寝たけど、今朝起きたらすっかり元気。疲れと緊張が出ちゃったみたい。

今日はお掃除をしたり買い物に行ったりして、夕方からダンナさんとジムへ。2時間弱身体を動かして、なかなか爽快!でもきっと明日は筋肉痛だね~~。

慌ただしかった2日間。長かった通信大学ももうすぐ終わる。
スポンサーサイト

明日から

ついに口頭試問の日がやって来ました。明日、11時40分の飛行機で東京へ。明後日が面接試問です。

何だか最近ずっと忙しくて、全く準備ができておりません。自分が書いた卒論と言えども、もう2カ月が経過。その間一度も読み返していないので、よく覚えていなかったり…。取り敢えず一通りは読まなくてはね。

今日は本当は学校を遅くとも6時半には出て、ゆっくり準備をする予定だったのだけど。結局学校を出たのは8時過ぎ。お夕飯のお買い物とかもしていたんだけど、とても作る元気は残っていなかった。で、外食。家に帰ったのは10時過ぎ…。それから荷物を準備。なんだかんだとやっていたら、もう12時近く…。
何とかダンナさんのお弁当の準備はやったけど、明日の夜のご飯までは無理で。本当にいつもごめんなさい。

頑張って来ます。

お久しぶりです。

卒論、完成しました。
ひとまず、ホッとしてます。でも、審査無事通過できるか、まだまだドキドキは続きます。

また、ボチボチブログも復活します。

取り敢えず、ご報告。

夏のスクーリングと卒業論文

先日、夏のスクーリングの結果が発表になった。
今回私が受講したのは「国文学講義1(上代)」と「国語音声学」の2科目。国語音声学の方は試験もほぼ完ぺきに書けた自信があったんだけど、国文学講義の方は微妙な感じだった。授業が漠然としていただけに、自分が書いた答案が的外れでなかったのかどうか…という不安があった。

結果は両方合格。そして判定もとても良い判定を頂いた。良かった~~。
これで8単位が新たに確定。確定単位がやっと3ケタになった。残すは10月の科目修得試験での3科目。残したのがかなり厄介なものなので、頑張らねば。
試験は来週の日曜日なので、この1週間で一夜漬けならぬ一週間漬けでどこまで詰められるか!

この試験勉強、本当はもう少し早くに取り掛かりたかったんだけど、卒論も切羽詰まった状態。テーマは早くに決めて、図書館にも結構通いつめてかなりの本を読んだ。でも頭の中にあるバラバラの断片を一つの方向にまとめる作業ができなくて…。で、昨日の夜。やっと序論の部分が完成。と言ってもそれで本当に100枚が書けるのか!と言う部分で担当教官の先生に見て頂かなくてはいけない。その部分をプリントアウトして、卒論手帳と一緒に郵送の準備。

これが通学生だったり、通信でも東京近郊の人なら直接先生の所に行って指導が受けられるのだろうけど、これが通信地方在住者のもどかしいところ。
すでに卒論を提出している友人に経験談を聞き、色々アドバイスしてもらい、今回提出する手帳に「メールでの指導が可能かどうか」と言う質問をつけてみた。
手帳の記録を残していくと言うのが前提の卒論指導なので、可能性としては低いけど、これからどんどん枚数が増えて行く予定の論文を、毎回プリントして郵送するのも大変。せめて論文だけでも添付ファイルで送って、別途手帳は郵送、と言う方法でも受けて下さったらとても助かる。

今回書いた序論部分は1200字(3枚分)。後97枚。本当はここで5枚分位書いておきたかったんだけど…。100枚、40000字の文なんて書いた事がないから、どんなふうにこれが仕上がっていくのか想像できないのが本音。どんなコメントを頂けるか不安だけど、とにかく出してみない事には先に進めないので今から投函してきます!それと一緒に「卒業届」と「履修計画書」も投函。

10月から非常勤から常勤勤務に変わる。今までの生活から更に忙しくなる。両立がどこまでできるのか不安だらけではあるけれど、やれるかやれないかは全部自分次第。自分の限界までやってみようと思う。

スクーリングも終わり…夏休み終了!

8月15日の昼過ぎに東京へ出発し、その夜は以前電話受注のバイトをしていた時のお友達の家にお世話に…。彼女は一回り下なんだけど、とてもしっかりしていてお料理上手。昨年結婚して、新居へは初のご訪問。

彼女の家に着くと、おいしいお料理とキンキンに冷えたビールがお出迎えしてくれました。
仕事がとても忙しい二人。そんな忙しい中の休日を潰させてしまい、申し訳ない!!でもお陰で明日からのスクーリングへのエネルギーをしっかり補給させていただきました!そして彼女の相変わらずの優しさに、すっかり癒されました。

続きを読む

プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。