スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、あ、あ…アリが。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

実家から栗が送られてきたので、栗きんとんを作ろうと…。時間もないのに思い立ち…。

時間がない時に、なれないことをしたらいけないわね…。

午後から学校へ行こうと思っていたから、時間気にしながらやっていたので栗の茹で時間が足りなかったらしく、フードプロセッサーに掛けても綺麗にペースト状にならなくて…。
結局大失敗。
大量の栗ペーストになるはずだった残骸をごみ箱へ。

学校へ行くのに電車に乗ってて頭をよぎったんだよね。「アリ来るかも…」。
でももう結構涼しいし、大丈夫よね…うち2階だし…。と自分を納得させながら学校へ。

うちに帰ったら心配していたごみ箱は無事だったけど、調理台の上に砂糖がこぼれていたのか、真っ黒の塊がうごめいてた
最悪…。この前から失敗続き。お菓子作りは向いてないのかも。
スポンサーサイト

お食事会@匯満楼

山笠の時に両親と行った中華料理のお店。
地元の情報誌にクーポンが付いていたので行ってみたら、味は良いしお店の方の感じもとても良い!

そんな話をダンナさんが学校でしていたら、「行って見たい!」と言う中国通の先生方。そこで秋休み中のちょっとゆっくりできる日を選んでみんなで出かけることに。

続きを読む

倉敷へ

急遽思い立った倉敷へ。

突然だったので新幹線のチケットも良い時間が取れず、小倉を7時22分。ということは、私は5時48分の電車に乗らなければならない。ウゥッ、遊ぶって大変

昨晩姉からのメールで「朝の綾子は信用できないから、起きたらメールして。」とのお達し。私も自信が無かったので「5時になってもメールが無かったら電話で起こしてね」とお願いして、緊張してベッドへ。

さすがに5時に目が覚めて、急いでお化粧だけして駅へ。
電車の中で本を読もうと思っていたのだけど、鹿児島線に乗り換えた途端大爆睡

小倉駅で母と姉と合流。母が「私の今日の顔どう?」と突然の質問。「 

続きを読む

恒例の長期休暇行事??

長期休暇に入ると、体調を崩す。

最初の夏休みは結婚式の準備等で気が張ってたから無事だった。でも次の秋休みは「ぎっくり腰」。次のお正月休みは「腹痛で救急病院に運ばれる」
春休み「心臓の異常を感じて検査…多少の不整脈はあるものの異常なし」

この他にも大風邪を引いたり、喘息の発作が出たり、何かと病院のお世話になってしまう。

そして今日の朝起きたら、「左目がお岩さんのように腫れてました」 

続きを読む

突然のお誘い

今週もダンナさんは休日出勤。
昨日疲れてテレビを見ながら寝てしまい、ハッと起きたら4時。慌てて顔だけ洗ってベッドに入り…目覚ましはセットしていたんだけど…。次に起きたのはダンナさんの「じゃあ、行って来るね。」の声。

慌てて飛び起きて送り出したものの、その後もウトウト。

起き上がって洗濯とか食器とかを洗っていたら電話が鳴った。

出ると実家の母。「どうしたん?」と聞くと…「私9月にこんな連休があること知らなかった!」

続きを読む

前期終了、秋休み突入!

今日で今年度の前期終了。
最後の授業は井○先生のクラス。このクラスは担任クラスと同じで、0初級の頃から見ているクラス。
来期も希望を出して授業には入れるようになっている。

授業の最後に「皆さんは嫌かもしれないけれど、10月からは…」と話し始めた。このクラスは1年半とは言え、もう上級レベルのクラス。この言い回しがどう言う意味かを理解すると思っていたのだけど、意外なことに言葉通りにとって学生達の顔が曇った。
意外な反応に一瞬私もどうしていいか分からなくて、黙ってしまうと、一人の学生が「先生変わらないでください。」と言ってくれた。

「違うのよ。みんなは私が続けてきたら嫌かもしれないけど、残念ながら変わりません、って言いたかったんだけど。」と言ったら、凄く喜んでくれた。

このクラスは本当によくできるクラスで、私が授業に入ることが本当に彼らの為になるのかちょっと悩んだのではあるけれど、この反応でホッとした。

秋休み、誰も怪我や事故がないように、無事に新学期が迎えられますように。

不思議な声

今日はお休みで、ダンナさんが出かけた後ついついうたた寝(最近このパターン多い??)

ウトウトしかかった時、耳ともでかなりはっきりした声が聞こえた。多分8割くらいは寝ている状態だったと思う。

「この家が好きじゃないの?」

ちょっと悲しそうな声。



続きを読む

今年のジェノベーゼ

先週の水曜日、今年初のバジル収穫をして作ったジェノベーゼ。

今回は収穫量が少なく(去年の残りがたっぷりあったから、途中で葉を取らなかったからあまり増えなかったらしい)バジル80g。
できたのは大きめの瓶2個と、小瓶3個。小瓶3個はおすそ分け用。

味見をする前から人にあげてしまったのだけど、今日食べてみたら今回のは絶妙な塩加減。良かった!

DSCF4510.jpg

昨日に引き続き、運気低迷

ダンナさんは午前中休日出勤。
期末試験の残りの作業と留学試験の特別授業の当番の出勤。

1時45分には学校を出られるということで、2時に「千代県庁口」の地下鉄で待ち合わせ。
2時ちょっとすぎに到着したところで携帯が鳴る 「あと30分くらい学校出られそうにない」

ベンチに座って読書タイム。今読んでいる本は姉に借りた「目からハム」と言うイタリア語同時通訳の方が書いた本。超おもしろい。ちなみにタイトルは「目からうろこ」のイタリア語版。

体験談に基づいた文化、考え方の違い。それによって起こる色々なトラブルが面白おかしく書いていある。30分なんてあっという間に過ぎて、ダンナさん到着。

ここで待ち合わせたのは、「トイザラス」に行く為。歩いて10分ほどのショッピングモール内にあったはず。
雨上がりのちょっと蒸し暑い道を歩く私は少々歩くのは平気なんだけど、ダンナさん早くもスタミナ切れ。あまりのスタミナの無さに多少ムカつきつつ…

続きを読む

ありえない負け試合

今日はスタートからついていなかったんだよね。

土・日以外の試合を内野席で観戦できるチケットを石○先生から頂いていて、今日の楽天戦を見に行くことに。5時半に学校を出るつもりだったのに、ダンナさんがTOEFLの申し込みに来た学生に捕まってしまった。結局学校を出たのが6時過ぎ。試合始まっちゃった
まぁ、試合は3時間くらいやってるわけだから、少しくらいは仕方ないと気を取り直してバス停へ。ここで事件。「呉服町」と言うのが最寄のバス停なんだけど、いつも乗り降りするバス停に行ってしばらく待ってもバスが来ない。おかしいなと思って時刻表を見たらドーム行きのバスの番号が表示されていない。ということはここのバス停じゃない??

そして、目の前を通過していくドーム行きのバス…じゃあ、バス停は何処??

続きを読む

頂き物で今夜の食卓

いつもの井○先生のお父様からたくさんのナスを頂いた。
本当は焼きナスにしようと思っていたんだけど、ちょっとお夕飯にボリュームが足りないのでひき肉とピーマンで炒めることに。 9日

そして、別の先生からカボスを頂く。
9日 (1)
カボスと来れば、大根おろしにサンマ!この前は大根が高くて買えなかったけど、今日はちょっと奮発して!(←大袈裟?)

水曜日だけど、かなり手抜きの食卓。

またしても当てられた

昨日も帰りが遅くなって、外食になってしまったので、今日は絶対に用意してから出かけようと、朝からカレーを作る。
カレーの材料だったら揃っていると言うのと、何となくカレーが食べたいと思ったから。

そして仕事を終え、学校を出て地下鉄駅まで歩いているとダンナさんが「今日のお夕飯何?カレー?」と聞いてくるではないですか!
「何で?」って聞くと「カレー食べたかったから、カレーだったら良いなと思って

びっくり

今日の初級の授業後、ある二人の女の子が「先生~」と言いながらやってきた。「どうしたの?」と初級モードの優しい声で聞くと「先生10月からも一緒ですか?」とたどたどしい日本語で。
うっっ。今の予定では、このクラスを外れることになっている。
10月から扶養の関係で週3日に授業を減らす予定。そうなると、今の担任クラスとあと1クラスしか授業ができない。
この初級のクラスはとても可愛い。可愛くて仕方ない。ダンナさんと同じクラスを持っていると言うのもあり、我が子のような感覚でずっと授業をしてきた。
ただ、もう一クラスも初級の時から見てきたクラスで、付き合いはもう1年半。この学生達もやはり可愛い。しかも後半年で卒業。最後まで見届けたい。担任の井○先生も「進学のことで神経質になる時期だから、先生が入ってくれてると心強い。」と、嘘でも言ってくださる。

迷いに迷った末、やはり付き合いの長いクラスを選んでしまった。

まだ新学期の予定は何も発表されていないのに、何かを感じたのだろうか?
嘘を言っても仕方ないので「今の予定では、10月からは私は授業をしません。」と答えたとたん、一人の女の子は涙目になった。
台湾からの学生で、一人国籍が違うことで嫌な思いをさせたくないと、私も確かに人一倍気を使っていた学生。だからといって他の学生と分け隔てをしたり、他の学生が反感を持ったら元も子もないから、そんなことはしていない。でも、こんなに思ってくれていたのかと思ったら、凄く辛くなった。

日本語教師暦だけは長くなっていくけれど、まともな授業なんて未だに出来ない私。そんな私にこんな感情を持ってくれて、本当にありがとう。

旅行代金を支払いに

土曜日に韓国旅行の書類一式が届いたので、一応このツアーに決めて代金を支払うことに。
この時期やはり何処も込んでいて、ここもまだホテルは確定ではない。でも他の2社は飛行機すら取れていないようだったので、一番マシかなという判断。

しかし

土曜日に書類が届いて、月曜に入金締め切りって!酷くない??
そして私は勘違いをしていた。振込みは3時以降も受け付けてくれるのね…。学生と2時に進路相談の約束をしていたので、今日は絶対に行けない!と思って電話したら、係りの人かなり頓珍漢な受け答え。この人大丈夫かな??と心配になる。
「3時までに振込みに行けそうにない」と言っているのに「5時までに振込みの控えの紙をfaxしてくれたら大丈夫です」と言う答え。

この会話が噛みあっていないと思うのは、私が悪いの??

心配ながらここに頼まなければ仕方ない。9月の連休。売り手市場なのね

美味しいはずが…

今年もバジルが茂り始めたので、ジェノベーゼを作ろう!と思ったのだけど、去年大量に作ったのが場だ冷蔵庫に。
これを使い切ってしまわなければ!と思い、ドリアにすることに。

でもドリアは高カロリー。何となくダイエットをしているダンナさんに、ちょっとでもカロリーオフしようと思い、ホワイトソースの代わりにアボカドを使うことを思いついた。

しかしこれが…。

6日 (2) あまり美味しくない

と言うか、アボカドの味だけが浮いてる感じ。ダンナさんは美味しいといって平らげてくれたけど、改良が必要。
アボカドを切ってそのまま並べたんだけど、ペースト状にしたほうが良かったのかな?
いずれにしても残念な食卓でした。

休日出勤

期末試験まであと1週間。まだ試験問題が完成していないダンナさんは、朝から休日出勤。
土曜日に休日出勤すると、私は一人でお買い物に行かなければならないので結構大変。

3000円以上で1割引きの日でもあるのでいろいろまとめ買いしたい。
いつもの牛乳4本に近々ジェノベーゼを仕込む予定なので、松の実も大量購入。そのほかにいくつか帰りが遅かった時の為に保存食を購入。キャノーラ油も安かったからそれも!

すっごい重くなってしまった。でこんなに買ったのに、なぜか合計2500円くらい。結局割り引きなし。
今日買わなくてもいいものまで買ったのに。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

続きを読む

迫り来るインフルの恐怖

水曜日から調子が悪くて、病院でもらった薬を飲んだりしているけど、毎日夜になると発熱。
インフルエンザにかかったら大変!特に喘息もちの人は死亡率が上がるとか言われてるから、凄く気をつけている。

と言っても手洗いとうがいくらい。これもウィルスが体内に入ったらすぐしないと意味が無いとか…。
怖いよ~~。

話は変わって…。
学生からお誕生日のプレゼントをもらっちゃった。彼は去年も凄くきれいな花を用意してくれていて、「今年ももうすぐですね」って言われたので「気持ちだけで嬉しいから、お金使わなくていいからね。」と言っていたのだけど。

凄くきれいな髪飾り。  DSCF4486.jpg

ただ綺麗なんだけど、髪が恐ろしく少なくて細い私の髪には重すぎて、留まらない…。一度結んだゴムと一緒に何とか留めて、出勤。

秋の和の旬を・・・

秋の味覚と言えば、秋刀魚。
スーパーで最近よく見かけるようになって、秋だなぁ~なんて感じ。

大根おろしとカボスを絞って、定番で…と思ったら「大根高い!」

そこで考えて…。

続きを読む

続く災難

昨年4月に市役所を早期退社されて日本語教師を始められたH先生。
私のクラスが初級の頃、水曜日に教えてくださっていた。学生達にとってはお父さんより少し上の先生。外国で心細い中、とてもその先生を慕っていた。

それが、6月に入り肝臓がんが見つかった。幸い早期発見ですぐ手術をして意外と早く復帰なさった。
それまで週3日いらしていたのだけど、週1日に減らすと言うことだったけど、学生が強く希望して私のクラスを担当して頂いた。

クラスが中級に上がり、先生はもう一度初級を勉強したいということで、私のクラスからは離れることに。でもその後も何かにつけて学生の相談に乗ってくれたり、気にかけてくれていた。担任の私だから聞きにくいこととかを聞いていただいたり、学生の素直な声を拾うのに凄く協力してくださっていた。

授業の合間の20分休憩、山○先生が「H先生が事故にあわれて明日の授業どうしよう」とおっしゃていた。びっくりして「酷い事故なんですか?」と聞くと、「自転車で側溝に落ちたらしく、今集中治療室に入ってらっしゃると、奥様から電話があったんですよ」との事。

先生の病気、学生の事故、と続き、今度は先生の事故。
もういい加減にして欲しい。
プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。