スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけなく久し振りのランチ

我が家の隣町、「三苫」と言うところにある小さなスーパーで、「北海道フェア」をやっている、と新聞に広告が入っていた。何となく見ていると「焼いて食べるチーズ」なるものが載っていた。すごく気になって…。行ってみることに。

お掃除を終えて、お昼ご飯を食べて出かけようと思っていたけれど、我が家にはお昼ご飯の材料が無かった

・・・そこでダンナさんの提案!
「三苫でランチをしよう!」

スポンサーサイト

続きを読む

ごぼうとレンコンのカレーで…

昨日ごぼうとレンコンの冬野菜カレーの作り方をテレビでやっていた。何だか美味しそう!と思って早速作った。

大好評でかなりたくさん作ったつもりが一人分位しか残らなかった…。で、今日はこの残りを使っていつものカレードリアに。
カレーがちょっと「和」な感じなので、どうかな~~と思ったのだけど…うん!成功!!

         DSCF5047.jpg オーブントースターなので温度調節が出来ないので、アルミで調節しながら焼くのだけど、これがなかなか上手になってきた

このごぼうレンコンカレー、かなりお勧めです!

コアリズム

今更ながら、コアリズム始めました。

ずっと気になってはいたんだけど、DVDって結構高そうだし、出来るか…それ以前に続くかわからないし…(と言っていないでさっさと始めろと言われそうですが)で躊躇しておりました。
そして1か月ほど前、春ごろに姉が買って使っている様子がないことにはたと気がついた。で早速メールしてみたら、案の定使っていない。貸してもらう約束をして、昨日私の手元に届いた。

で、始めてみたんだけど。これが難しい。私は右の4番の腰椎の一部が無いからその辺がかなり固い。
あまり無理は出来ないけど、早く上手にできるようになりたい…。
ダンナさんが授業準備をしている横で、汗をカキカキコアリズム。

今朝筋肉痛が怖かったんだけど、意外と平気。

冬太りしないように頑張らねば!

久し振りのミュージカル鑑賞

母と姉夫婦と、劇団四季「Song&Dance」を見にキャナルへ。
ダンナさんは今回は気乗りしなかったらしくお留守番。

帰りが夕方になるので、お夕飯に昨日からラグーを煮込む。寒くなってきたのでストーブが出ると煮込み料理もお得に出来てしまう

今回も美味しくできた…と思う DSCF5035.jpg 



続きを読む

ちょっと煮詰まって…

先日の日記では、何だか煮詰まっていてお見苦しいところを見せてしまいました。
コメントや心配の電話、メールありがとう!

一気にすっきり解決したわけではないけれど、多くの部分で私の思い込みや勘違いだったり…。

結婚して3年半。楽しいばかりの状態も少しずつ変化して、やっぱり違う環境で育った二人が一緒に暮らしていく中で、少しずつひずみが出るのは当然の事で…。

私の家はどちらかと言うと家族のつながりがとても強い家庭。特に母とはいつもいつもたくさんのことを話しながら、相手の事を少しでも楽にしようと言う気持ちでお互い接してきた。父も不器用ながらやはり私のことを一番に考えてくれていたと思う。

一方ダンナさんの方はどちらかと言うと個人主義的で、あまり干渉しあわない環境。

両極端な家庭で育ってきて、それも30代半ばのかなり人格も出来上がっている段階で一緒に生活を始めたわけだから、今までけんからしいけんかがなかったのが不思議なくらい。
それはそれで不安だったので今回の事は良かったのかもしれない。

と言っても派手にけんかをしたと言うわけではない。

私は怒りと言うより悲しい気持ちになってしまうと全く話が出来なくなってしまう。怒っている間はそれなりに口が動くのだけど、悲しいと言う気持ちの時には無理。
だから結局私が何を考えているのか分らないけれど、何か怒っている。とダンナさんは感じつつもなんでかわからないという状態が数日続いていた。私もいけないとは思いながらもそれを口にすることも出来ずに居た。

そしてここに書いたことでそれを読んだダンナさんとちょっと色々話をしてみた。

言わないと分らない、伝わらないことが多いと分ってはいたけれど、それでも半分以上は私の思い込みだったことも判明。
ただ、お互いの性格・考え方が劇的に変化するわけではないから、完全に根本から解決はしていないけれど、ただお互いが何を考えているのかは伝え合うことが出来た。

同じ事を繰り返しながら、だんだん理解しあっていくんだろうな。まだまだきっと知らないことがお互いあったりして、これからもっと深刻な状態になることもあるかもしれない。

でも話をすることの大切さを改めて感じた。

と、犬も食わない喧嘩に巻き込んでしまいまして…お恥ずかしい限りです。

ヌーボー解禁

遅ればせながら、我が家でもヌーボー解禁。

今日のお夕飯後、コンビニに走り、買ってしまいました。
ダンナさんが飲まないから迷ったんだけど、何だか今年の出来は良いとの噂。そんな噂聞くと飲みたくなるのが酒飲みの性。

幸いハーフがあったので、チーズの味がしっかり残ったお菓子「チーザ」と一緒に購入。このチーザは190円。ヌーボーと一緒に買うと200円引きになる。つまりお菓子はただでヌーボーは10円引き。何とも不思議な割引で…。

ちょっとつんと来る感じはあったけれど、空気と馴染んでいくといい感じの味になって、美味しくいただきました。

             21日 (2)

クリスマスキャロル

ディズニー映画の『クリスマスキャロル』を見に、トリアス久山へ。

ディズニー嫌いのダンナさんが「見たい!」と言い出した。ジムキャリーが出ているし、元々お話が好きだったとのこと。
私は映画のテレビCMを見て面白そうだと思っていたけれど、内容とかは全く知らなかった。

上映映画館を調べていると、どうもこの映画は3Dの作品らしく、3Dで上映している映画館が限られている。この近くだと、トリアス久山かダイヤモンドシティ内の映画館。どちらも公共交通機関では行きにくいところ。

そこで前○先生を巻き込むことに!いつもながら快く付き合ってくれることに!ありがとう!

続きを読む

怒りと悲しみって…

悲しい気持ちが怒りに変わるのって、どうなんだろう。

子供の頃両親が忙しかったので、私は母方の…とは言っても実は血が繋がっていなかった祖母と遊ぶことが多かった。
私はこの祖母が大好きで、今でも本当に大切な存在。私が小学校4年生の時に亡くなって、今までずっと不思議な力に助けられてきたように感じている(変な宗教ではありません)

この祖母は私を本当に猫可愛がりにしてくれて、何かにつけて褒めてくれた。「綾子は本当に優しいね。」「綾子は本当にお勉強が好きだね。」「綾子は本当に気が効くね。」
祖母に褒められると、本当に嬉しくて、もっともっとと頑張っていた。

そんなに学のある祖母ではなかった。むしろ無学。でも私はこの祖母からたくさんのことを教えてもらってたくさんの愛情をもらった。

「気がつくこと、気が効くこと」それを無条件で褒めてくれたのは、よく考えてみたら祖母だけだったかもしれない。人によってはただのおせっかい。でも私はこの性格を変えられない。多分。私が祖母から貰った大切な物だから。
ただ、今はそのバランスがうまく保てない。気持ちが伝わらない悲しさが、一番嫌いな怒りの感情になって表に出てしまう。

こんな時おばあちゃんだったら、私になんて言ってくれたんだろう。

すごくすごくおばあちゃんに会いたい。

学生のお見舞いに!

おととい学校に行ったら「先生、○○さんの事聞きました?」と尋ねてきた。何も聞いていなかったので「何ですか?」と聞くと、火曜日に盲腸で入院したらしい。

本当は昨日の授業後にお見舞いに行ってみようと思っていたのだけど、学生が二人進路相談に来り、模試の採点とか点数の集計とかで気がつけば6時過ぎ…。12時半に授業は終わったはずなのに

で、結局今日の午前中の授業前に行ってみた。

思ったより元気そうで、ベッドで勉強していた。感心感心。

火曜日に手術して、もう土曜日に退院だそうで、月曜日からすぐ学校にも来ると言う。
大丈夫なのかな~~。私は盲腸を切った時にはかなり長いことお腹を押さえて歩いてた気がするけど、そんな様子も無く普通に歩いている。
医療技術が上がったのか、単純に体力的な問題か??

加齢臭…??

実家の母と電話で話していた時の事。

「何かベルの(猫ちゃんです)口が臭いのよ、、最近。で、近所の獣医さんに偶然会ったからちょっと聞いてみたら、それは加齢臭よ(獣医さんは女性です)と言われたの~~

それで、いつも飲んでいる水にキシリトールを混ぜると良くなるから取りにおいでと言われたらしい。


なんかショック。

彼女が我が家に来たのは2000年の4月。まだやっと目が開いたくらいで歩くのも頼りない感じで…でも考えてみたらもう9年半が過ぎていて。なんか子供のような感覚で過ごしていたけれど、結構なお年なのよね~~。

しかしその口臭の原因は本当に加齢臭なのだろうか

緊張の代講

インフルエンザの流行で、我が校でも先週末に本人や家族の感染でお休みする先生がチラホラ。

今日はその穴埋めで代講をすることに。

そのクラスは今年の4月入学で中級に入ったばかりのクラス。そんなに出来るクラスではないとの事。
4月から半年授業をしていたクラスの学生も一人そこに移動している事もあって、ちょっと楽しみにしていた。

でも始めてはいるクラスというのはドキドキする。名前も顔も殆ど分らない。

いざ入ってみて、最初の10分はちょっとお互いギクシャク。

それでもだんだん打ち解けてくるとそれなりに質問が出たり、こちらの問いかけに答えようと頑張ってくれたり。反応も悪くなく、いい感じのクラスだった。

授業後に「とっても楽しかったです」と二人の女の子が話しに来てくれたりして、緊張したけど私も楽しい時間だった

花のある生活

時々お花を買ってトイレの壁の花瓶に入れるんだけど、今入っているのはピンクのガーベラ。
先月21日に買ってきて、まだ咲いている。ちょっとそろそろ限界が近付いているようだけど、すごくもちがいい…。と言うのも花のもちを良くするビタミン剤のような物を入れたから。

しかし!こんなにもつとは思わなかった!!

そして、もう一つ驚いたのはうちのダンナさん。当然気がついているだろうと、「ビタミン剤みたいなの入れたらすごくお花もつよね」と言ったら、「え??花?どこ??」

既に10日が経過した日の出来事でした。

いや、良いんだけどね。でもお花があると気持ちが潤うよね…。気がついて!!!

柿のサラダのレシピです!

リクエストにお答えして…先日アップした柿のサラダのレシピをお届けします。クックパッドからのレシピです

         柿と生ハムのサラダ

是非作ってみて!

昨日スーパーでアサリを見て、すごくボンゴレが食べたくなったので、今日はボンゴレ。といってもちょっと豪華にタコ、エビも入れて「Frutti di Mare」風に。 DSCF4986.jpg


上のレシピで使った生ハムも少し残っていたので、茄子とパプリカのマリネで盛り合わせてみる。
                DSCF4985.jpg
すっぱいのが苦手なダンナさんなので、レモンは少し控えめに。適当に調味料を混ぜてみたんだけど結構おいしくできてました!

本格的なインフルの波

夕方ダンナさんがご飯を作ってくれていたので、私は家計簿をつけていた。そこに電話が…出ると学校の副校長N先生。何事だろう??と思っていると石○先生本人とM崎先生の子供さんがインフルにかかり、来週の授業の代講をしてくれないかとの電話だった。
火曜日・水曜日を探しているらしく2日共は厳しいけどどちらか1日だったら大丈夫と言うことでお引き受けした。

あーついに来たか!

手洗い・うがいはしていたけれど、マスクはまだ使っていない。
満員電車に乗ることだし、ちょっと気をつけなきゃ。

代講…初めてのクラスは緊張するけれど9月まで授業に行っていたクラスの学生が一人居るクラス。それはかなり楽しみ。

土曜日はダンナさんご飯。

今日はカレー味のから揚げ  7日
 
          7日 (1) 春雨と肉団子のスープ。

美味しゅうございました!

日曜日で解脱できます。

今日金曜日は午後の授業。
自分の担任クラスと同じ去年の4月の初級の頃から見ている学生達。それだけに自分のクラスと同じくらい可愛い。

そんなクラスのある女の子。彼女は入学当初は一番出来ないクラスに振り分けられていた。それが半年とにかく頑張って次の期10月からは一番出来るこのクラスに入ってきた。前のクラスの担任が家のダンナさんだったこともあり、クラスに入りたての頃は馴染めるか結構気にしていた学生。初めのころこそかなり辛そうにしていた。でも持ち前の頑張りで今ではクラスでもトップクラス。7月の能力試験で1級も取得した。

その子が「先生、日曜日で私は解脱できます。」と、訴えてきた。「何のこと???」
何かの宗教??と思いながらよくよく聞いてみると「日曜日の留学試験が終わったら自由になる。」と言いたかったらしい。

意味が分ったので「解脱って言うのは仏教の用語で普段の生活では使わないよ。解放される、と言った方がいいと思うよ。」と訂正。

あーびっくりした!

知らず知らずのうちに…

今日は久し振りに午前中の授業を終えて、2時半に学校を出ることができた。
お天気も良いし!!博多駅まで歩いてリニューアルオープンした『デイトス』に行ってみよう!!

そう思って学校を出た。

学校から博多駅までは30分弱。お散歩がてら歩くのには良い距離。
デイトスは数ヶ月前に工事の為に閉店。駅での待ち時間の暇つぶしとか、文房具屋さんの結構品揃えのいいお店とかもあって、便利だったのでオープンを楽しみにしていた。
でも今となっては博多駅はわざわざ行く場所になってしまった。

それでもワクワクしながら綺麗な店内を歩く。文房具屋さんは地下に移ってしまい、位置的には不便。ちょっと立ち寄るのには1階が都合がいい。

1階には今まではなかった『ユニクロ』と『無印』が入っていた。どちらもそんなに大きな店舗ではない。

30分くらいフラフラして、そのままJRで帰ろうと思ったのだけど、貝塚駅のパン屋さんに行ってみようと思い地下鉄に。

続きを読む

手袋を買いに…

なんて、新見南吉さんの童話があったなぁ~~。

昼頃にダラダラしていたら、ダンナさんが「来年の手帳、いつ買いに行く?」と、聞いてきた。毎年次の年の手帳を一緒に買いに行くことにしている。いつもはもっと年末ギリギリなんだけど、数日前に丸善の文具コーナーで手帳を見かけて、「そろそろ時期だな」と思ったらしい。

で、もっと先でも良いカナとも思わないでもなかったんだけど、思い立ったが吉日。今日行っちゃおう!と出かけた。

今日は福岡もかなり冷え込んで、駅までの自転車で行くと手がかなり冷たい。去年愛用していた手袋が悪くなって、まだ新しいのを買っていない。

手袋も買おう!

去年まで使っていた手袋は、友達からプレゼントされた物。茶色の毛糸で編んだ物で、手のひらのところに皮が張ってあるデザイン。何だか熊っぽくてすごく気に入っていた。
でも毛糸はやはり擦り切れてくるもので、去年ついに穴が開いてしまった。

今回も同じ茶色だけど、全体が皮のものを選んだ。風を通さなくてきっと温かいだろう!

夕ご飯は豆乳鍋。
初めて作ってみたんだけど、なかなか美味しい。シメジがすごく美味しくなって、全体の味は和風とも洋風ともつかない不思議な感じ。 3日

実家から送られてきた大量の果物

数日前に料理レシピのメルマガで柿と生ハムのサラダが紹介されていた。
何だかすごく美味しそうだったので、作ってみたいな…と思っていたら、スーパーで柿が安い!
思わず購入し、サラダの他の材料も揃えて作ってみることに…。

そして家に戻ると宅配便の不在通知が。何だろうと思って再配達を頼むと、実家から大量の果物が送られてきたものだった。
父のゴルフの景品とか、近所の方からの頂き物とかで食べきれない量だったからと、柿と梨。
「え~~柿買ったのに!
でもサラダの材料をよく見ると、梨も必要だったけど見落として買っていなかった。おかげで材料が全て揃った!で作ったサラダが… 1日-夜 (2)

このサラダに合わせて、イタリアンな感じにしてみる。

続きを読む

プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。