スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のスクーリングと卒業論文

先日、夏のスクーリングの結果が発表になった。
今回私が受講したのは「国文学講義1(上代)」と「国語音声学」の2科目。国語音声学の方は試験もほぼ完ぺきに書けた自信があったんだけど、国文学講義の方は微妙な感じだった。授業が漠然としていただけに、自分が書いた答案が的外れでなかったのかどうか…という不安があった。

結果は両方合格。そして判定もとても良い判定を頂いた。良かった~~。
これで8単位が新たに確定。確定単位がやっと3ケタになった。残すは10月の科目修得試験での3科目。残したのがかなり厄介なものなので、頑張らねば。
試験は来週の日曜日なので、この1週間で一夜漬けならぬ一週間漬けでどこまで詰められるか!

この試験勉強、本当はもう少し早くに取り掛かりたかったんだけど、卒論も切羽詰まった状態。テーマは早くに決めて、図書館にも結構通いつめてかなりの本を読んだ。でも頭の中にあるバラバラの断片を一つの方向にまとめる作業ができなくて…。で、昨日の夜。やっと序論の部分が完成。と言ってもそれで本当に100枚が書けるのか!と言う部分で担当教官の先生に見て頂かなくてはいけない。その部分をプリントアウトして、卒論手帳と一緒に郵送の準備。

これが通学生だったり、通信でも東京近郊の人なら直接先生の所に行って指導が受けられるのだろうけど、これが通信地方在住者のもどかしいところ。
すでに卒論を提出している友人に経験談を聞き、色々アドバイスしてもらい、今回提出する手帳に「メールでの指導が可能かどうか」と言う質問をつけてみた。
手帳の記録を残していくと言うのが前提の卒論指導なので、可能性としては低いけど、これからどんどん枚数が増えて行く予定の論文を、毎回プリントして郵送するのも大変。せめて論文だけでも添付ファイルで送って、別途手帳は郵送、と言う方法でも受けて下さったらとても助かる。

今回書いた序論部分は1200字(3枚分)。後97枚。本当はここで5枚分位書いておきたかったんだけど…。100枚、40000字の文なんて書いた事がないから、どんなふうにこれが仕上がっていくのか想像できないのが本音。どんなコメントを頂けるか不安だけど、とにかく出してみない事には先に進めないので今から投函してきます!それと一緒に「卒業届」と「履修計画書」も投函。

10月から非常勤から常勤勤務に変わる。今までの生活から更に忙しくなる。両立がどこまでできるのか不安だらけではあるけれど、やれるかやれないかは全部自分次第。自分の限界までやってみようと思う。
スポンサーサイト

パレルモ到着

約1時間遅れで、パレルモに到着。1.jpg
予想していたより涼しい!前回の写真ですが、これがパレルモ駅の建物3.jpg


前回と同様に、駅で朝食。ここのバールのおじさん…感じ悪すぎ。お釣りをごまかされそうになって、抗議したら「お客さん待ってるから…」とか言い出して。「待ってても私には関係ないから、お釣りちゃんと返して!!!!」と猛講義。そして…

続きを読む

ナポリ最終日

ナポリ最終日を何をして過ごすか…と言う話しあい…。
「考古学博物館かカポ・ディ・モンテ美術館、どちらが良い?」

「ポンペイに行きたい!」というマエピョンをさりげなく(露骨に??)に無視してきたので、(だってこの暑いのにポンペイなんて行ったら、倒れちゃう!)ポンペイの出土品を展示している考古学博物館に行く事に。

ホテルを出て、とりあえず地下鉄で移動。ひと駅とは言っても結構な距離がある。

地下鉄を降りて考古学博物館までは徒歩で5分くらい。ずっと公園のような広場を通って良いお散歩コース。考古学博物館入り口にて記念撮影 2010_08132010年夏 イタリア旅0276


続きを読む

入れるか?青の洞窟!(ナポリ2日目)

さてさて!今回の旅の大きな目的の一つ!青の洞窟を目指してカプリへ出発。
太陽の加減とかで、午前中の7時から10時が最もきれいだと言われる青の洞窟。その時間に間に合うように、ナポリを早朝出発。

続きを読む

最近の事…

旅行の事ばかりアップしてるので、たまには日常も…。

相変わらずバタバタの毎日。

1週間くらい前に、旅行前にすごく苦しんで書いた「国文学講義Ⅳ(近世)」のレポートが返却された。一度昨年年末に書きかけて書けなくて、やっと書けた…と言うか無理やり書いたものだっただけに、かなり不安でいっぱいだったんだけど、これがなんと一発合格。コメントもとても良い評価を頂いていて、ホッと一息。後は科目修得試験で合格すれば!でも10月の試験は国文学講義の中世と近世を受けなくてはいけなくて、これがかなりハードそう。過去問とかを見ても、中世は源氏物語を隅から隅まで熟知していなければ書けそうにないし、近世に至っては傾向があまりつかめない…。対策のしようがないので、全体をまんべんなく押さえておかなければダメそう…でため息。やるしかないので頑張ろう

そんな中…

続きを読む

75歳のお誕生日

8月4日は父の75回目の誕生日

ローマからナポリに移動して、ちょっとホテルで休んでお食事へ!フロントでお薦めのレストランを聞いたら、ホテルのまん前のレストランを紹介された。実はこのレストラン、前回別のホテルでも紹介されてきた事があった。リゾットとモッツァレラがあまり美味しくなかった記憶があったので「一度行った事があるから、違うところが良い。」と言うと、もう1軒教えてくれた。ただちょっと距離がありそうだったので、タクシーで行くのもみんな疲れている様子だったので辛いかなと思い、結局前のレストランへ。
「パスタは普通においしかったよ!」と言う姉の言葉を信じて!

IMG_3368.jpg

続きを読む

フォロロマーノ

ローマ最終日はフォロロマーノへ。
疲労が溜まってしまっているマエピョンは、ホテルで休憩。

歩いても行ける距離ではあるのだけど、12時くらいまでにホテルに戻りたいと言うのと、暑さで疲れもたまっていると言うので、地下鉄利用。

コロッセオの駅まで。相変わらず地下鉄はガラが悪い!2010_08132010年夏 イタリア旅0212

続きを読む

お誕生日でした!

8月31日は、お誕生日でした!何回目かって??私は永遠の15歳なので、かれこれ2○回目の15歳の誕生日を迎えたことになります!
年の話は置いておいて!

今年は派手に遊んだ後だから、誕生日もおとなしく…と思っていたのだけど、ダンナさんが「それとこれとは別だから、ちゃんとお祝いしよう」と言ってくれたので、お食事に!
今回はベトナムフレンチのお店に決定。予約した後に気がついたんだけど、今回予約した「ベトナムフラッグ」は、結婚記念日で行った「ジョビジョバ」の姉妹店。お店もキャナルの中のお隣同士でした。

予約の電話は昼間時間がある私が入れたんだけど、HPでメニューを見ながら予約をしてて、誕生日とかの記念日にはケーキを名前入りで作ってくれるサービスが!「折角だから」と思い、一緒にお願いしたんだけど。自分の誕生日を自分で予約してる可哀そうな子じゃない??私って…

続きを読む

プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。