スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し早いけれど…

今年一年を振り返ってみたり…。

母の入院に始まった今年。白内障の手術だったので、そんなに大したことはないと本人も周りも高をくくっていたけれど、今まで病気らしい病気をした事のない母にとっては、やはりかなり辛かったみたい。
退院してもしばらくはお風呂に入れなかったり、顔すら洗えなかったりで…。外出もできない毎日。約2週間の入院中、最後の1週間しか帰れなかったけど、それでもちっとは役に立ったかな?

そして2度目の卒業生を送り出し、4月にまた新しい学生を迎える。きっとこの繰り返し…。
新しく担任をしているクラスは、とにかくまじめな学生たち。未だにダレルことなく、コツコツしっかり努力しながら実力をつけて行ってくれている。とても楽しみ。

そして夏には念願かなって父を「カプリ島」へ連れて行く事が出来た。ゆったり目に旅程を組んだつもりだったけど、いざ現地に行くとあれもこれも見せたくなって、ついつい強行スケジュールに。父は辛かっただろうな…。
最後の最後に母のスーツケースが行方不明になり、結局出てこない…。というアクシデントもあったけれど、旅行は概ね楽しく過ごした。

その旅行から戻って3日。今度は東京でスクーリング。
国文学講義上代と国語音声学。ハードな授業ではあったけど、内容が濃く楽しい時間だった。友人たちとも再会でき、充実した1週間。ダンナさんにはまた迷惑をかけてしまったけど…

そして10月からは専任講師としての仕事がスタート。それと並行して卒論の追い込み。参考文献を読み漁り、ごちゃごちゃになった頭を整理して、論文をしてまとめて行く作業。
平日は殆ど書けず、週末に集中して書くと言う今までにないハードな日々。それでも周りの人たちの暖かい励ましに支えられ、12月8日無事完成。投函。

12月19日日曜日に最後(にしたい)カモシュウを受けて、今は結果待ち。

ざ~~と振り返っても、今年もまた充実した1年でした。

明日は仕事をして、その後学生宅でのお食事会に招待されている。
そしてその足で行橋の実家に帰省。28日からは恒例の年末の旅行。そして大みそかから宇部の実家に。

さてさて来年はどんな年になるでしょうか?3月には「卒業」の報告ができるように…

皆さんも素敵な新年を迎えて下さいね!
スポンサーサイト

クリスマス

10月の健康診断で「軽度の糖尿病」の診断を受けたダンナさん。その後、そばで見ている私も感心するくらい、しっかり自分でコントロールして、約2カ月で体重は9キロ減。仕事で疲れていても電車の駅一つ前で降りて歩いて帰ったり、すごい努力をしている。病院の先生からも褒められたと言ってた。

そんな状態なので、今年のクリスマスの食事はどうしようか…。と思っていたら、この前私が好きなお料理番組であのJOYが作っていた料理が一見きれいでカロリー低そう!しかも簡単そう。

続きを読む

葉加瀬太郎

12月22日…。一応私にとっては仕事納め。授業自体は昨日で終了していたので、今日は学校の机周りの整理とかをして、一応軽く大掃除。

そしてそして!夕方5時半の終業時間になったら即効学校を出て、アクロスで行われる葉加瀬太郎のコンサートに向かう予定だった。それが、5時過ぎて「会議をする」とか言われて、ちょっとドキドキ。それでも何とか5時35分くらいに終わって、急いで向かう。

会場では小学校の頃からのお友達reiちゃんが待っている。10月にお家にお邪魔して、チーズフォンデュをごちそうになって以来。今日も結構ギリギリまで来れるかどうか微妙だったんだけど、都合をつけてきてくれた。
彼女と仲良くなるきっかけは、小学校の卒業前の合奏での連弾がきっかけ。それから彼女は当時からの夢を叶えてピアノの先生をしている。そんな縁の彼女と一緒に行きたいと思っていたコンサート。願いがかなってとても幸せ。

続きを読む

ほろ酔いで~~

今日、科目修得試験受験。1限目のフランス語Ⅳと4限目の国文学講義中世。どちらも10月の試験で落ちてしまったので、再チャンレンジ。
フランス語は多分大丈夫だろう…。でも中世が…どうだっただろう。ビミョウ…。結果は1月末。これがダメだったら、2月の口頭試問前日に追試を受けなければならない。今回で何とかしておきたいんだけど。

で、取りあえず、色々な拘束から解放され…。試験帰りにちょっと天神でお買い物をして、帰宅。帰宅途中のコンビニでチューハイ1本購入。

数日前から「試験終わった日は何しようかな~~」と考えていたんだけど、結局した事は「毛染め(白髪染め)」。ずっと気になっていたし、年末の予定を考えると今日やっておかないとまたいつできるか分からない。
本当は「ハイジ」のDVDを見たかったんだけど、今日はダンナさんがちょっと用事があって出掛けている。「見たい?」って聞いたら「うん、見たい」と言っていたので、今日は我慢!一緒に見ようと思って。

明日の授業準備もやっていなかったので、チューハイを飲みながら授業準備。疲れもあってか、何となくいい気分。ほろ酔いって気持ちいい。(チューハイでほろ酔いになるんて、私じゃないみたい…)
さ、チューハイも空いたし、歯磨きして寝よう!

気がつけば…

9月後半から、卒論に忙殺され…。気がつけば師走ももう前半終了。

12月8日の午前中に学校近くの郵便局から卒論を速達にて郵送。昨日、受領書が送られてきた。不備がなく受けつけられたと言う事かしら???
思えば長い道のり。何度「12月提出は諦めよう」と思った事か。その度に励ましてくれたダンナさんや職場の同僚。そして、同じ通教の友人たち。中には一度もあった事も無い、mixiを通じて知り合った友人もいる。でも同じ目標を持って進んでいるという共通項で、本当に助けられた。
そして、数々の悔しかった出来事。それも私を頑張らせた力だったと思う。たかが学歴、されど学歴…。そんなものに左右されたくないと思いながらも、今私が身を置いている世界は、やっぱり学歴が必要。そして、これからも「通信」という事で、不当な扱いを受けることもきっとあるんだろうな…。とも思ったり。でもここで学んだことは、通学生のそれより大きなものであったと言う誇りが私の中にはしっかりある。ここで得たいと思ったものは学歴だったのだけど、でもきっとそれ以上の物を私はつかんだと自負している。(まだ卒業は確定していないけど)

12月10日の仕事が終わった後。マエピョンのお誕生日会+私の卒論お疲れ様でした会を、種Pの音頭のもと開いてもらった。マエピョンの誕生日はともかくとして、私は卒論という私事の事情にも関わらず、職場でかなり優遇してもらっていた。それを考えたら私がお礼をしなければならない立場だったはず。本当にありがとう。

その食事会の終了後、私は一人バスで行橋へ。毎年両親と父の友人とお店用の年賀状を作っているのだけど、今年は卒論待ち。やっと帰って作る事が出来た。金曜日の深夜1時前に家に着き、久々の愛猫ベルちゃんとしばし戯れ…。取り敢えず就寝。
翌朝、姉と少し話をして、すぐ父の待つお店へ。そこで年賀状作り開始。父の友人の分は、いつも通り3パターンくらい作っておいて、好きなのを選んでもらう。父と母の分は意見を聞きながら修正を加えて行き、完成。

そして犀川という行橋から更に車で30分くらい走った田舎の農協に、新鮮で安い野菜が出ていると言うので、母と姉と買いだし。すごく立派な白菜があったので、持って帰る事に。すごく重い!その他たくさんの野菜を購入。そしてずっと欲しかったシークワーサーの果汁も発見。これで酢の物を作ってみたいな~~と思っていた。

そして、夕方の電車でバタバタと福岡へ。家に帰ったらダンナさんが八宝菜とけんちょう煮を作って待っていてくれた。おいしいお料理に舌鼓。

久しぶりに帰ったら父が少し老けこんだ気がして、ちょっと寂しくなった。夏のイタリア旅行が体に堪えたのか「もう海外旅行は行けない」と言っているらしい。そんなこと言わずに、もっと元気いっぱい活動して欲しいな~~。

お久しぶりです。

卒論、完成しました。
ひとまず、ホッとしてます。でも、審査無事通過できるか、まだまだドキドキは続きます。

また、ボチボチブログも復活します。

取り敢えず、ご報告。
プロフィール

ぷりんちぺっさあじゃ

Author:ぷりんちぺっさあじゃ
     

イタリア 大好き。

大好きなダンナ様とラブラブ生活をしながら、
日本語教師として戦いの日々。

”piano piano”…少しずつ、理想の私に近付きたい。

Facebook
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。